コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

ホーム > 事業紹介 > 水ソリューション事業 > 高機能水処理薬剤 > イオン結合型水処理剤     ケーイーリリーフ

イオン結合型水処理剤     ケーイーリリーフ

ケーイーリリーフは液状のイオン結合型の水処理剤です。

排水中のCODあるいは色度成分はイオン性の官能基を有しています。ケーイーリリーフはこの官能基と結合してCODあるいは色成分を不溶化・析出し、効率的に分離・除去します。

排水基質の多様化で難脱水性の余剰汚泥が増加しています。これら余剰汚泥の脱水性の悪化の多くは「微生物体外ポリマー」に起因します。微生物体外ポリマーは活性汚泥の生育環境が悪化した場合に多量に作り出されます。ケーイーリリーフは微生物体外ポリマーのイオン性官能基ともよく結合し、ポリマーの粘性を飛躍的に低減し、脱水時の水抜け、剥離性、含水率を向上・改善します。 また、無機凝集剤起因の灰分の削減にも効果があります。

特徴

  1. 汚泥発生量が削減(含水率低減、灰分低減、脱水効率向上)できます。
  2. COD、着色性分の高度処理ができます。
  3. 濁りの除去性に優れています。
  4. 無機凝集剤あるいは高分子凝集剤の使用量が削減できランニングコストが削減できます。
  5. 設備改造なしで、手軽に処理機能の改善ができます。
  6. 低添加量で効果があるため経済的です。
  7. 液状品なので、溶解等の手間がかからず、取扱が容易です。

種類と用途

商品番号外観主成分用途使用方法(注-1)標準
添加量
(mg/l)
COD除去色度除去濁度除去エマルジョン分離汚泥量削減脱水効率向上
E-165 微酸性液状 有機化合物 単独又は併用 1~100
E-166 微酸性液状 有機化合物 単独又は併用 1~100
E-170 微酸性液状 有機化合物 単独又は併用 1~100
E-20 酸性液状 有機化合物 単独又は併用 50~1000

注:1.使用方法は次の2ケースがあります。 A.単独使用 B.Al、Fe等無機凝集剤との併用
2.上記以外にも排水性状に合わせた製品を、ご用意いたします。

用途

  1. COD・色度除去
    • 製紙排水
    • 醸造排水
    • 飲料排水
    • 化学工業排水
    • 染色精練排水
    • 製薬排水
    • 石油石炭排水
    • 畜舎排水
    • し尿、下水
    • 埋立場排水 他
  2. エマルジョン含有排水
    • 金属表面処理
    • ドラム缶更正
    • 金属加工
    • 塗装排水
    • 製鉄圧延
    • 非鉄金属
    • 印刷紙加工
    • 自動車工業
    • 化学工業
    • その他
  3. 難脱水性の余剰汚泥の脱水性改善とコスト削減
    各種有機性排水の活性汚泥処理設備から発生する余剰汚泥で
    • 脱水量の増大
    • 汚泥削減
    • 含水率削減
    • 分離水の水質向上
    • 焼却後の灰の削減

使用方法

  1. ケーイーリリーフをはじめてご使用になる場合はジャーテストによって最適添加量ならびに併用する最適な凝集剤の種類・添加量等を決定して下さい。また、排水あるいは汚泥の性状が変化した場合は同様にジャーテストによって添加量等の再確認をおすすめします。
  2. 添加場所は急速攪拌槽とし、速やかにかつ確実に排水と混合して下さい。
  3. 無機凝集剤と併用する場合は無機凝集剤と同時注入又は無機凝集剤の後で注入して下さい。
  4. 有効pH領域は酸性~弱アルカリ性(pH1~9)であり、この範囲で使用して下さい。

荷姿

18L200L1000L
アトロン缶 ドラム缶 コンテナ

実績

ker_01.jpg

ker_02.jpg

ker_03.jpg

ker_04.jpg